FC2ブログ

備えあれば位牌あり?

未分類
03 /12 2008
shop_ihai01s.jpg
昔まだ私が生まれる前に自宅が火事になりそうになったことがあったそうです。その時、うちのおばあちゃんは、何よりも先に仏壇の部屋へいき、位牌を持って外へ逃げたそうです。いやはや、すごい!昔の人はそーなんでしょうね。それにくらべ、今の時代は、やれ高いだとか安いだとか色が気にいらないだとか色々です。仕様が何であれ位牌を持って外へ逃げたおばあちゃんの方が、位牌の大事さを理解していたのではないかと思います。位牌というのは、死者の戒名、法名を記した木牌のことです。
用途別に分類すれば、葬儀の時に使用される白木の野位牌、四十九日の忌明け後に仏壇に祀られる本位牌(塗位牌、唐木位牌)、寺院内や寺院位牌堂で用いられる寺院位牌などがあります。
仕様で分類すると白木位牌、漆を塗り金箔や金粉などで加飾した塗位牌、黒檀や紫檀などで作られた唐木位牌などがあります。
形式で分類すると、台座に札板が付いた板位牌、台座に板が数枚入った箱が付いている回出位牌(くりだしいはい)などがあります。
位牌は、中国儒教で先祖祭祀の時に使用される位版(いはん)、神主(しんしゅ)などに起源があるとされます。
この儒教儀礼の影響を受けた禅宗が鎌倉時代日本に伝わり、それと共に位牌が日本でも使われるようになったといわれます。
本位牌には、戒名、没年月日、俗名、年齢などを記します。 みなさん、四十九日までに、ご用意しなければいけませんので、お早めにご注文ください。私が、何かを持って逃げるとなれば・・・・ギブソンのギターかな?ぶw
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

街の葬儀屋

慈愛で生きてます・・・・