FC2ブログ

どう思います?

未分類
09 /10 2008
「手元供養」を聞いたことがありますか?
故人の遺骨等を使って人工ダイヤ、小さな石などにしていつも自分のそばに置くことです。いつも身につけている方もおります。
故人といつも一緒にいられるというイメージで、最近でジワジワ浸透してきております。
当社も代理店になっております。現物を見させてもらいましたが、自分の感想としては、『これ、いける!』感じでした。遺骨をダイヤにする。石にする。残された方が遺骨を今までのしがらみにとらわれないで、これからの事を考えての行動は、悪いことではないと思います。愛する人を寒くて暗い納骨堂へ・・・冷たいお墓に・・・それよりも私のそばにいて欲しい・・・思いは、人それぞれでしょう。決めるのは、あくまでも自分自身です。
手元供養を通じて愛する人といつも一緒に居られるという心の癒しにつながるのかも知れません。
遺骨を身につけることに違和感や反論がある方もいらっしゃると思います。
しかし、今の時代簡単に否定できるでしょうか?私は手元供養を否定はしません。
いつも愛する人を想い、毎日を一生懸命に生きていくこと・・・大切ですよね。
もしかしたら、大切なアイテム、スキルかも?


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

はじめまして。

ホームページとブログ拝見させていただきました。

本当に立派なホールをお持ちですね。

ホームページもずいぶんときれいなデザインだと思います。

ご自分で作られているのはすごいですね。

そして、ホールの写真の中にユーティリティまで入れられているのはいいと思います。

私は、思ったことを人の立場も考えずに言ってしまうことが多くて、みなさんのご気分を害している事も多いと思います。

本当に失礼なやつで申し訳ありません。

私どもはまだまだ、経験の浅い始まったばかりの葬儀社ですけど、これからもがんばって行きますので、今後もご指導ご鞭撻下さい。

よろしくお願いします。





街の葬儀屋

慈愛で生きてます・・・・